2021年 の投稿一覧

はやく仙人になりた~い!「椅子で面白い現象」

背もたれが少し傾く椅子を使って下さい。

疲れて伸びをした時に、足が滑ってフワッとした体験をした事ないですか?

その時に腕を動かして、バランスを取ろうとしませんか?

やり方は簡単です。

力を抜いて、重心を背もたれに移します。足もブラブラにします。

背もたれが傾いた状態から、三点バランスを意識しながら、指先を遠くへ伸ばすイメージで手を前に出してみて下さい。

重心が移動しませんか?。

日々是合気「第一回強化合宿に参加して」

合気練功塾の第一回強化合宿が、愛知県犬山市にて行われました。
松原塾長、運営スタッフの皆さんお世話になり、ありがとうございました。

なかなかハードなスケジュールで夜11時まで練功するという、マジか?という感じだったが、いざ始まると楽しくてあっという間の2日間でした。

松原塾長、井上副長の教示される内容の濃さ、奥深さに圧倒され、また、各地より集いし練功の士の熱量に突き動かされるままに、ひたすら練功に励むというとても稀有な時を過させていただきました。

一言でいえばとても幸せな合宿でした。

「なるほど合気の感覚はこれか!」とタップリ味わうことができ、合気習得への確かな前進を感じることができました。

参加者それぞれ得るものがあったと思われ、合宿終了後の表情の晴れやかなことが、その証であろうと思われます。

すでに来年の合宿予定も決まっており、今から楽しみで待ち遠しくあります。

今回の合宿で学んだ「3点バランス」「丹田のくっつく感覚」をさらに練功し磨いていきたいと思います。ありがとうございました。

       byたけぞう

Tスタイル ~合気練功の日々~「RESUMEレジューム」

 10月16日・17日(2021)「RESUMEレジューム=新たな始まり」をテーマに待望の全国強化合宿が愛知県犬山市で開催されました。参加者は総勢47名!全国各地から合気習得を目指す皆さんが集まりました。

 私、TAKAは進行係を仰せつかったのですが、皆さんのご協力で練功がスムーズに行うことができたことに感謝、感謝です!!!

 今回の合宿は「絶対に成功させなければ・・・」という松原塾長の強い思いがあり、その指導も普段にも増して熱を帯びていました。全国各地から集まった皆さんも満足されたのではないでしょうか。この回を主催した練功研究会、合気練功塾本部のメンバーは塾長の思いに応えるべく事前打ち合わせ、リハーサルを繰りかえして行いました。I副長、総務のYさんをはじめ、メンバーの皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

 それにしても、参加された皆さんの熱量のすごさ!100畳以上の大広間は活気を帯び、日常からかけ離れた異次元空間にも見えました。
2日目の後半には、なるべく多くの方と練功したいという希望に応え、1分毎に次から次と相手を変えながら行う「練功トライアル(仮称)」を30分間行いました。1回だけの休憩をはさみ、立ったり座ったりの練功の連続は大変だったと思いますが、充実したものになったのではないでしょうか。
「来年は40分でもいいか・・・」というペイン松原大王の呟きが聞こえてきそうですが・・・。ギャアーーー!
ちなみに、本部のグループラインでこの40分という練功トライアルタイムが話題となり、これを知った研究生のMさんはしばらくの間、魂が抜けていました!笑)

来年の強化合宿も同じ犬山市で行われることも決まりました。参加することができなかった皆さんも、是非来年はご参加ください。北海道や海外からの参加もありそうですね。来年は70名越えか⁈

皆さん、本当にお疲れ様でした!
また来年お会いしましょう!
松原塾長、ご指導ありがとうございました!

今月の川柳

合宿は 異次元空間 合気漬け
塾長の 口伝は 全身●●●●●(秘伝なので伏せ字!笑)
今回の 旅館の料理は 最高デス!(鰻が美味かった・・・)
来年は 練功プラス 大宴会!(コロナ退散!!!アマビエより)

                 TAKA

虹をつかんだ男のココだけの話「魂の伝承」

10月16日・17日と愛知県犬山市で、第一回合気練功塾全国強化合宿が行われた。全国から約50名の方が集まり、1日目は13時から23時まで、2日目は8時半から11時半までと限られた時間を余す所なく合気修得のため費やした。

ここに参加した私は、とても有意義な時間を過ごす事が出来たと思うし、私以外の参加者もとても満足されていた様子であった。

松原塾長は、合気練功塾で練功を積む者を、もれなく“達人”にしたいと思っている。そのために、隠し事なく、何から何まで教えてくれる。また、素人や凡人にも修得しやすいメソッドを日々考えている。だから、その恩恵を受けた我々の成長は、当然速い。

また、塾長の思いは副長以下全員に浸透している。新人が入って来れば、自分が知っている事は教えたいし、上達のためのポイントがあればアドバイスは惜しまない。自分だけうまくなれば良いと思う様な器の小さい人間は誰一人存在しない。だから、出来る人が多数存在する現在、新しく入った人でも、加速度的に成長し、その進歩を確実に体験出来るため、自分の選択に胸を張れる。

そんな雰囲気の中で育ち、仲間と合気を広げたい思うスタッフが多数いる組織が主催する今回の合宿が成功するのは当然である。

そして、昨今の情勢下で、塾長の指導を受けられなくて歯痒い思いをされていた東京、大阪、福岡の松原塾の参加者の方も、今回久々に、直接指導を受ける事が出来、たくさんのものを掴まれたのではないかと思う。技術だけでなく、根底に流れる“松原イズム”も受け取られたと思うので、各々の塾で拡散して頂きたい。

近い将来、各地の合気練功塾で本物の合気を修得できるという事が、「決まりきった事実である」というのは、もはや参加者全員の総意であろう。

来年の開催(2022.11.5~6)も決定しているとの事なので、今から楽しみである。私も協力出来るよう力を付けたいと思う。

今回、諸般の事情により来ることが出来なかった方も、次回は万障お繰り合わせの上、是非とも参加される事をお勧めする。

はやく仙人になりた~い!「全国強化合宿」

合宿に参加された皆様、合宿お疲れ様でした。強化合宿だけあって、なかなかハードでした。

強化合宿で「掴んだかも?」を書きたいと思います。

ズバリ「5元」が一丁目一番地なのではないでしょうか?いわゆる3点バランスの「1」です。

今回の合宿で5元を意識して練功していると、土踏まずが攣って大変でした(汗)。

普段の練功は、週一回3時間の練功なので、攣ることもなく終わってたんだと思います。

今までは、肩、腰、脹脛の筋肉痛でした。

今回の合宿では、肩甲骨と脇腹そして、土踏まずの張りと全身の倦怠感だけ。

ちゃんと身体が使えてたのかもしれません。

合宿で長時間練功したから、分かった事だと思います。

5元のやり方はオンライン会員で紹介しております。(一般の方スミマセン)

塾長がいつも言ってる、地面から水を吸い上げるイメージ。

今回の合宿で地面から、水を吸い上げるイメージが分かったように感じました。

5元のトレーニング方法は、全身を繋げながら土踏まずを上下する。

①脱力状態で身体に無理のない立ち方を探して下さい。(ネットで検索すると色々出てきます)

②全身を繋げながら土踏まずを浮かします。

③全身を繋げながら土踏まずを地面に着地します。

④全身が自動運転になるまで続ける事が重要です。(よく言われる、百会を引っ張り上げる事だと思います。)

③感覚が出てきたら、一系の姿勢にして「①」と「②」を繰り返します。
この時大切なのは「手足の指先・手首・肘・肩甲骨・腰・膝・足首」も意識しながら上下してください。

④起点になる場所は、合宿で塾長が説明してましたので、省略させて頂きます。合宿に参加された方に聞いて下さい。

全身の繋げ方は、オンライン会員ですが「題名:けん玉で全身を繋げる練習→オンライン会員」参考になるか分かりませんが、よかったらご覧ください。

塾長は、自身の身体が繋がらないと、相手に合気は掛からないと言っております。