昨日の朝いつもやらない、上半身と下半身を背骨で繋げる練習を、何を思ってやり出したのか解らないが、急にやってしまい、軽いギックリ腰になってしまった。(最初に背骨揺らしをすれば良かったのに…)

そこで分かったこと。
寝転んでいる状態から立ち上がる時、痛い立ち上がり方と、痛くない立ち上がり方が分かった(^^)

自分は良くギックリ腰になります。昔は腰をかばう起き方や動き方をしていました。なぜなら、どう動いても痛いからです。

歩いても痛いし、座っても痛い状態だったから。

ふと、「骨で動く」を考えてみた。(筋肉に頼らない動きかた)

そしたらなんと痛くない動き方ができたんです(^^)。

もちろん何かにすがりながら、立つんですけど、痛い腰をかばいながら立つのではなく、全身を使った動きかたをするんです。

今までは、身体の使い方を知らず、痛いけど無理して動いていたんです。

今回は、腰が痛い体勢になったら力を抜いてみたんです!

そうするとバランスを崩して、倒れます。でも何かにすがりながら「全身」を使って動かすと動ける事がわかりました(^^)。

動きは(全身を繋ぐ)めんどくさいですよ。
今まで筋肉をメインで動かしてたから。

全身を使って動いてないって事です。(練功塾の動きでは無い)

塾長の言う○○○○○○○の動きでは無いから、ギックリ腰になるんです。

骨は「筋肉?」で繋がってます。

もし筋肉が無ければ、理科教室に飾ってある骨格の教材状態です。

私が練功塾を知らなかったら、こんな考え方はしてないと思います。

「じゃあどうするの?」なんですが、この内容は濃いので、オンラインで紹介するような内容になります。(スミマセン)

オンラインでは、院生、塾生がもっと深い説明をされてます。(ギックリ腰の話しでは無いけど)

YouTubeで発信してる内容はほんの一部だけです。

オンライン会員ではYouTubeで流してる「前後」いわゆる、全てを解説しております。

よくあるセミナーで交通費含めると何十万円も払ったりしますよね?
そんな経験をした塾生が書いたブログがあります。
↓↓↓↓↓↓
https://aikirenko.com/category/douga/miyazaki/page/2/

ウサンくさいブログもあります。
↓↓↓↓↓↓↓
https://aikirenko.com/douga/sennin/はやく仙人になりた~い!「youtubeヤラセ疑惑!?」/
やっぱり「まだまだウサン臭い」と思えば、とりあえず3,200円(毎月)でオンライン講座に入会してみてはいかがでしょう?(1ヶ月だけの単発でもOKです)

「塾長の思い」
↓↓↓↓
※合気練功はどなたでも学べますが
仲間の上達を喜べない方は入会をご遠慮いただいています。
↑↑↑↑↑↑
HPに書いております。

塾長は高校の先生をされていたので、技術を教えるのは上手いんですけど、商売は下手くそなんです(≧∀≦)。